ある日のお昼休み。

8月 4th, 2019

大分に戻ってからは、親の車を使っているのですが、、、
私用で外出して会社も戻っていると、その時は突然訪れました。

最初は、何やら異音。続いてブレーキを踏むと瞬間的に加速(回転数上昇)。
なんだ?なんだ!と思ってタコメータ見ると回転数が800~1200くらいで安定していない。
こりゃなんかヤバイ、側道に入って車を止めよう!
そう思った次の瞬間ノッキング!
車通りの激しい大通り沿いの某高校の門の前であえなく停止。

挙動がおかしい事に気づいてから左車線を走行していたので、停止時は何とか道路左に
寄せられはしたがここは大通り。

停止直後、車を降り押してみたがさすがに一人じゃ無理。
(というか腰が死ぬかもしれないので危険)
エンジンを再始動させるもかからない。

三角停止板は無いし、とりあえずハザードをつけて、ロードサービスへ電話!
と思って、電話番号を確認しようとしたら、、、期限切れていやがる!!!
なんてこった、、、

仕方なく、いつも使っている車屋さんに電話。つながらない、、、
・・・5分後・・・
何度か試してたエンジン再始動でエンジンがかかった!

ちょっと怖かったが、なんとか側道に入る事ができて一安心。
エンジンかけっぱなしは怖かったのでエンジンを切り、とりあえず会社へ電話し
直ぐに戻れそうにない状況を伝える。
その後、引き続き車屋さんに電話しまくり、やっとつながった。
なんとか現場まで来てもらえる事になり、車屋さんを待つ。

外は炎天下、車はエンジン切っているのでクーラーもなし。
汗だくになりながら待つこと約30分。車屋さん登場!
って、レッカー車じゃなく軽トラ!!!
小さな町の車屋さんだから、、、ってどうすんだ?
と思ったら、ロープでけん引するとの事。

けん引で移動となると時間かかるなぁと思っていたら、車屋さんから
「マニュアル車運転できる?」と一言。
どうやら、何とかエンジンがかかって走行できそうなので、故障車を車屋さんが
運転し、私が軽トラを運転して移動。止まったら最後の手段でけん引という作戦らしい。

結果、途中で止まることもなく、なんとか車を移動できはしたのですが
まさかマニュアル車を運転する事になろうとは。

久しぶりにマニュアル車を運転しましたが、車を操作してる感はマニュアル車の方があるし
純粋に運転を楽しむというか楽しいですね(今回は軽トラでしたが)。

大分 SA 会イベント:naoyaさん歓迎会

7月 30th, 2019

stenretniです。今月から大分本社勤務に戻ったnaoyaさんの歓迎会がありました。

突き出し(くらげの酢の物?)

お刺身

さわらの味噌焼き

鯛の煮付け

料理はキックオフに続いてお魚三昧。どれも素晴らしい味で、特に鯛の煮付けは夢中でつついたような記憶があります。

越乃寒梅の酒瓶(写真は空っぽですが、このあと店員さんが一升瓶から移してくれました)

牛ヒレのステーキ

天ぷら

みなさんほぐすのに夢中でお喋りが止まったかといえばそんなこともなく、naoyaさんが東京支社の新オフィスがお洒落だったという話や、naoyaさんの加わったこれからの体制の話など、話題には事欠きませんでした。

はもの湯引き。赤いたれは梅の甘酸っぱいソースでした

あら汁とねぎトロ丼

naoyaさん、おかえりなさい。一緒に頑張りましょう!

久々のサイクリング

7月 26th, 2019

7月だと言うのに雨ばかり・・・

つかの間の曇り空の中、久々にサイクリングに行ってきました!

友人はしこたま登りが好きな変態さんなので、平坦のみツーリングで上りはソロライドの状態(涙)

今回はリハビリもかねて、家から片道40キロのパン屋まで(結局食い物にすがる私)

 

 

 

 

 

 

 

しらすのピザパンと王道のあんぱんが染み渡ります!

 

 

 

 

 

 

 

 

9月頭は群馬のヒルクライムレースに出場予定のため、頑張ってリハビリせねば・・・

スターターピストルの虫

7月 22nd, 2019

息子の今の夢は、ムシトーマスになること。

えっ、よくわかんないんですけど・・・

どうやら機関車トーマスに虫の羽がはえているらしい。

うん? なんでそれになりたい?

ということで虫に興味がでてきたため、
虫がいっぱいでてくる、
虫の運動会の絵本をBOOK OFFで買ってきた。

その中に一匹、息子がかなり気に入ったやつが登場
スタートの際に鳴らすピストルのかわりに
毎回おならをする。
でてくるたびに大笑いしてる。

虫さんのお名前は三井寺歩行虫(ミイデラゴミムシ)
俗にいうヘッピリムシの仲間で、
過酸化水素とヒドロキノンが反応して
100度以上の刺激臭のあるガスを噴射するらしい。
なんかよくわからんけどすげぇ!!

そんで息子が見たいと・・・
夜行性だし、そもそも近くにいそうにない。
いたとしてもコバエから逃げるお前には無理だろっと!

ということで動画を探すことに。
うん、誰得かわからんけど、やっぱり結構あるねぇ。
ちなみに、実物みたい人はケラが住むような水田周辺を探してね。

さてさて映像みるとすごいな。
ものすっごい勢いで噴射してる。

実験のためカエルさんに食べられてるやつもあったぁ。
カエルさんエレガントに舌を伸ばして瞬殺!
あっという間におなかの中に・・・
っと思ったら急に苦しみながら吐き出したよ。
吐き出されたゴミムシもかなりきつそうだったけどね。
いやあ、すごいけどこれを調べたやつも相当だな。
動画はえぐいので見たい人は自分で検索して見てね。

ということで三井寺歩行虫の御紹介でした。

うちのこの夢が、
ミイデラゴミムシトーマスにならないことを祈りつつ
終わりたいと思います。

プール開き2019夏

7月 16th, 2019

F513です。
今年もこの季節がやってまいりました。
我が家のプール開きです。

去年まで使っていたプールが破けて、今年は買いなおしました。

プール

プール

↑水が溜まったら、すぐに子供たちが飛び込み、30分ぐらいで「寒い」と言って出てきました。
今年も毎週末このパターンが続くんだろうな。

以上

キックオフ 2019

7月 8th, 2019

こんにちはyukiです。

6月28日に大分で2019年度キックオフ会を行いました。

 

今回はお魚がメイン


東京勤務メンバーは、みんな口を揃えて
「大分に帰ったら魚が食べたい」との声が。

確かに大分の魚は旨いですもんね。

お酒の席だと、酒ばっかり飲んで結構料理か残ってしまいがちですが、
今回はほぼ完食状態。
最後は若いメンバーが、ベテラン分も全部ぺろりと平らげていました。

自戒の念?

7月 5th, 2019

6月初旬の話。
毎月の定例となっている墓参りが自身の体調管理がいたらなく予定より遅くなってしまった。墓参りが遅くなった、ということは、大分に戻ってすぐに「海の市場~鮮度壱番」の寿司が食べられなかった、ということで、何がショックって一番のショックであった。(ちなみに「壱番」と「一番」をかけてはいない)

「鮮度壱番」の寿司

鮮度壱番

この写真のすべてを一人で食べたのでは無い事は言っておこう。(細長い方が私、片割れが相方。)今回帰省の二週間で刺身を食したのはこれ一回である。寂しい。

お墓は養賢寺に隣接する墓地にある。墓参りに向かう前に墓前に供えるシキミを買いに佐伯でマルショク鶴岡店へ寄る。着いたのは10時前である。
マルショクの駐車場には駐車スペースの8割を埋めるほどの車が駐車されていた。ローカルスーパー・マルショクの賑わいが伺える。大分市内から佐伯市内に車で移動する時間を考えると、ギリギリのヤニ切れスポットにマルショクがある。マルショクの喫煙所、ベンチに座って一服。
一服を楽しみながら駐車事情を眺めていると、土曜日のこの時間の客は高齢者が多い事に気づく。ニュースを賑やかしている「免許返納」。この人たちが免許返納したら、いったい生活はどう変わるのであろうか、というより生活が出来るのか?完全にこの人たちの年齢に近い自分のことを考えてしまう

車の依存度が高い地域。高齢者に足を突っ込んでいる。心疾患、生活習慣病。我が身を振り返るとどうしたものか。

自戒の念を込めて、、、
自動車は生活の一部になっているが、基本的には便利なツールである一方で危険なツールでもある。「車は走る凶器」だと言うことを忘れてはならない。

もしゃ@大分オフィス

転がる

7月 1st, 2019

アラサーともなると…なのでしょうか、
お酒を飲みたくなった際の動きが変わりました。

crownです。

以前はお酒を飲みたくなると友人を呼び、新宿で朝まで、なんて、
学生気分を抜けられませんでしたが

最近はもっぱら独り、近場で済ませます。

それもお客さんの少ない19,20時から、食事も兼ねて伺います。

誰もいないカウンター

静かな店内にバーテンダーさんと二人の声
BGMは少音のゴッドファーザーのテーマ
見渡すとドン・コルレオーネと目が合います。

まずはソーセージをジンバックで流し込みます。
粒マスタードとピクルスは欠かせません。

そして、ガーリックトーストを頬張りつつ

初めて見るバーテンダーさんだったため、
シェイクの確認にショートカクテル

※ブルームーン(カクテル言葉は「叶わぬ恋」)

それに手造り生チョコなんてものを挟みつつ

締めはマティーニ

※オリーブは食べない派

そしてお客さんの集まってくる22時ごろにはふらっと退散します。

ちなみにこの日は、仕事や結婚、風貌に趣味…
様々なことをバーテンダーさん(男性37歳独身)と話しました。

賑やかな居酒屋で飲むのも好きですが、
私にはこっちの方が性に合っている気がします。

誘われたら速攻で転がっていきますけどね。

大分 SA 会イベント:令和元年記念飲み会

6月 26th, 2019

stenretniです。5月10日、東京支社の新人歓迎&事務所移転お祝いと同時開催で、大分でも飲み会を行いました。

新元号のお祝いではありましたが、元号についてのお話よりは来年度(弊社は7月が年度の区切りなのです)の展望についての話題が多かったように思います。

また、iPhoneのFaceTimeを通じて、東京支社の新人の方とお話できました。(入社少し前にご結婚されたとのこと!おめでとうございます)

くろめの酢の物

椎茸サラダ

お刺身

ひらまさのしゃぶしゃぶ

お刺身はもちろんですが、ひらまさのしゃぶしゃぶが人気で、すぐに無くなりました。(stenretniは魚のしゃぶしゃぶが初体験でしたが、だしで湯通しを食べるような感じでお刺身と別方向の美味しさでした)

ひらまさのしゃぶしゃぶ

サバと椎茸の煮付け

ぎょろっけ&唐揚げ

ふぐの唐揚げ

〆のうどん

東京支社 naoyaさん壮行会

6月 24th, 2019

どうも、東京支社のcrownです。

今回はnaoyaさんの壮行会についてです。
来月より大分本社勤務となる門出を祝しました。

場所は会社で何度もお世話になっている焼肉屋さん

主役はまず赤ワインで喉を潤わせます。
その姿はまるでソムリエです。
 

次々と並ぶ料理
キムチに前菜、サラダです。
  

そしてお肉、さすがはA5肉を謳うお店、サシが美しいです。
 

主役もご満悦です。

そんなお肉をshiratoさんが絶妙かつ完璧、そしてcoolに焼きあげます。
 

それを甘ダレに浸し、泳がせ、
 

つい笑みが零れたところで、頬張り、
 

この恍惚の表情、素敵です。

その後も、タレ肉やその他もろもろが並びます。
 

無心で隣のテーブルまでも使うヤンチャっぷりです。

自然とお酒の速度も上がります。

先輩にお酌され上機嫌、

  
覚醒の図です。「今日はイケる気がする」謎な言葉を発して飲み進めます。

その姿には重鎮もご満悦

先輩にもお酌します。
 
注いだ瞬間に飲み干され爆笑の図です。

そんな楽しい会も本人のスピーチを終え、幕を閉じました。

寂しくなりますが、
出会えたことに感謝するとともに、
今後のご健勝とご多幸をお祈りします。

締めは

守りたいこの笑顔